うれしいコト

2017年8月31日(木)

映像学科の前期授業が今日で終了。1年生全員が皆勤していて課題の提出も完了。こんな事はずっと非常勤講師をやってて初めての事だと思います。うれしい。こんな事がおこるとは思ってなかったので尚更です。夏の終わりのキャナルシティをブラブラして帰宅したのでした。

熱帯マリノア

2017年8月30日(水)

今日は小物や靴下、下着など、家族3人分引っ張りだして、細々整理してたら、数は少なくボロになってるもの多数で、これを履いてたのか!と驚き、夕方はシマムラへ緊急出動。人間らしいTシャツや下着を買いました。基本的に家族一同大人なので自主申告して欲しい、自分で買いに行ってください。

真夏は続く

2017年8月29日(火)

本日も無事に通し稽古出来ました。声も動きも先週より楽に演じられます。あとは右肩の故障だけ。稽古後、時間が足りなくなり移動中の車内でアルチュール・ランボーを朗読。「この詩は青空が似合う」と舞監Y子から言ってもらい、私もそうかなあと。取り急ぎ今日のノルマ達成!

片付けの魔法を目指す


2017年8月28日(月)

家の中がごった返している事に気付き、カリスマ主婦のコメント通りに家族一同の衣類を一挙にひっぱりだして、分類し、ゴミ、エコモール、存続使用に分けました。ああ、部屋の中なのに足どりは重く、精神的な息切れでたまらん。しかし意外にも2時間ほどでやや決着がつき…やれば出来るじゃないか!

お盆の後

2017年8月27日(日)

オープンキャンパス後、外食。故母とも何度か食事したレストランで、まだ3回忌だから亡くなった実感がないかも、とか気になっている事があるだろう、とか解るんですが、無力ですみません、生前から死後に至るまで家族がバラバラなんじゃないかと思う日々であり…すべて牛歩で未解決。

昭和の夏か

2017年8月26日(土)

養蜂事業にも進んでいる最近の主人です。今年は猛暑で、養蜂は大変だったと思うんです。それで扇風機が内蔵された上着など購入して、生活も変わってきた我々です。そして映画監督と名乗ってるくせに写真を全然撮らない私でしたが、ようやくスマホで撮ってます。生活感丸出し。

高宮駅レトロ

2017年8月25日(金)

今年も花野塾から南のシナリオ大賞、投稿します!頑張って欲しいなあ。デビューの前身ととらえて欲しい。博多は大変な残暑で自転車で汗だくです。高宮は昔と変わっていない落ち着いた街ですね。ボンラパスの中を通って塾に行くのがやや楽しみです。

映画「獣道(内田英治 監督)」KBCシネマ

2017年8月24日(木)

レイト上映に行ってきました!小野川浩幸さんの音楽で、これは観に行かねばと応援する気満々で。R15だったとは。ちょっと得した気分。こんな事でもない限り観れんわ。楽しい夜だったなあ。今月は2回もKBCシネマの夜に現れた私でした。

3週間ぶりに復帰

2017年8月23日(水)

劇の上演の延期や右肩の故障で、精神的に躊躇ってたのですが、様々吹っ切れて、1時間12分の通し稽古が出来ました。「久しぶりに死んで」爽やかだった、という心境です。3週間休めば筋力も衰えたことでしょう。スタッフが付き合ってくれてこその稽古です。気負けに注意だな。

残暑厳しい博多

2017年8月22日(火)

私は暑さの疲れか、左目痛に襲われモタモタ家事をしていました。頭脳労働が無理ですね、こんな時は。熱があったのかなあ。暑さでそれも解らず。早く治ってくれい。

ドクターイエロー新幹線!?

2017年8月21日(月)

博多駅に戻ったら横の車両がコレで、新幹線車内の子供達が歓声を上げていました。幸福の新幹線とも言われているらしく滅多に見れないらしい。それでもうわざわざ先頭車両にまで荷物を抱えたままたどり着き、ピースしている私でありました。

白い花が揺れる

2017年8月20日(日)

中原中也が訳したアルチュール・ランボーの詩の一節にそういうのがあって、もうすごく焦ってたけど信号待ちで道路に揺れる小さい花を撮った。オープンキャンパスも盛況で夕方からは私用で姫路へ向かいます。明日の昼には戻るのですが。

下町の残暑

2017年8月19日(土)

自転車でオープンキャンパスに行き、戻ってご飯食べて、作家塾へ。本日は走行距離が長かった。学校へ行く道は細く長い下町。古い街並なんですね。ここを全力疾走なのであります。帰りはノロノロ写真撮りながら帰って来たのですが、サルスベリ咲いてましたね、夕方まで暑かった今日でした。

新小道具

2017年8月18日(金)

今日こそサイコシスの稽古を再開しようとしたら、舞台用の革靴を忘れてしまい履いて来たサンダルじゃ無理なので断念。アルチュール・ランボーの詩の朗読の稽古に切り替えました。イベントはまだ開催未定なんですが、今からやらないと暗記できないし、もう誰の為でもなく私が読みたいのです。

ワイルド冷麺

2017年8月17日(木)

珍しく風呂を掃除したり、洗濯しながら、シナリオ+詩を暗記している。暑さに朦朧としながら。家事が終わり、昼飯食べて昼寝し、買い物に向かったところ雷雨で引き返し、夕飯を作製。残暑の1日でありました。昼寝含めて毎日8時間寝るのに忙しく、ちょっと人体実験してみます。

コンランSHOPのレコード

2017年8月16日(水)

天神のオシャレ雑貨屋で↑それにしても何のレコードかなあ。私は夏バテで薄ぼんやりしてましたが、簡単そうで中々覚えられないバンドの歌詞と、圧倒的に難しいアルチュールランボーの詩を同時に覚えてます。夏バテが悪化しそうなメニューです。夜は鶏飯+ところてん+水羊羹。

ブルーベリーに眠る

2017年8月15日(火)

今日は愛猫の故ぽんぽの命日であります。花野家実家の木の下に埋めたのは3年前。今でも泣けてきますが、お盆に死んだから都合良く猫の墓参りまで出来てしまいます。この後、お寿司を食べに連れてってもらった…例年の流れですが、我々も良い年なのでもう少し親孝行しないとマズいでしょう。

食卓の珍獣



2017年8月14日(月)

昼間、主人が白玉を作り、それを食べて満腹になり、夏バテ前開。夜はお盆らしくもなくお好み焼きで、猫が鰹節を何とかmaryに分けてもらおうと、食卓の4隅からアタックしています。食べにくいね。

湾岸の職場

2017年8月13日(日)

オープンキャンパス3日目。スタジオから出ていつも窓から見える水色の川と水色の高速道路を撮ってみました。ロンリープラネットの時代から湾岸周辺に生息する私です。スタジオにはカニが迷い込んで来た日もありました。夜は飯塚の花野家へお盆のお参りに行きました。

猫は毎日休み

2017年8月12日(土)

午後からオープンキャンパスですが、猫は容赦なく早く起きろと言ってます。主人が休みだったので、車で送ってもらい、帰りは買い物してアイスクリームを食べた次第です。暑さもややマシになってます。最近は私も写真を撮っているので、コロは美猫に撮れてると思う。

iPhoneに話しかける

2017年8月11日(金)

今日からオープンキャンパスで真夏の大博通りを走り抜けてます。1人の時、shiriというロボット?にありえない質問をして喜んでます。「猫は好きか」とか「好きな食べ物は何?」とか。それなりに答えてくれるのでもう…友達みたいだ!

お寺の庭

2017年8月10日(木)

私の実家のお墓参りに主人と行きました。その後食事して髪を切り、忙しかったですが、爽やかな気持ちではありました。様々乗り越えて例年の行事にたどり着いた今日でした。

「優しい女」

2017年8月9日(水)

ロベール・ブレッソン監督の「優しい女」を観る機会あったんですが、オシャレ過ぎるし面白過ぎます。字幕なしだったけど映像だけで理解できる感じが上品で。私は今日、アルチュール・ランボーの詩を小林秀雄と中原中也のバージョンを交互に合体させて…という作業を興奮と共にやってます。

新しい星を、花を、劇を!

2017年8月8日(火)

上映会が無事終了しホッとしました。新しいアートパフォーマンスを準備しています。フランスの詩人アルチュール・ランボーの詩と手紙を様々抜粋して演じるのです。私の感覚としては「詩のDJ」といった感じで切り取って繋げた箇所も楽しんで欲しいんです。もちろん音楽とパフォーマンスも込みで。

真夏のお祭り

2017年8月7日(月)

本年は母が3回忌、父が25回忌、祖母が7回忌。このブログの開設中に祖母も母も生きていて、毎日、書いてた意味もあったかと。そして最近、家族であっても、あの世で出会っていないのではと不安になる事があります。何処かキレイなところで再会して欲しい。そう願っています。

台風通過

2017年8月6日(日)

大型の台風は博多に上陸しませんでした。それは良かったけど、雨も殆ど降らず暑いままの博多。たまらんなあ。久しぶりに豚骨ラーメンを食べてショッピングモールへ。普通の日に戻ったな。

砕け散る!

2017年8月5日(土)

創作テレビドラマ大賞2次審査通過せず残念!脚本塾の日だったのですが、もう少し早く結果出てたらしいんです、私が多忙の最中に結果が出てたなんてあーあ!今日は経験した事のない暑さ最高気温38℃でした。主人は能古の島から無事帰還。心配な夏になってきましたよ。

セントラルホテル9月で終了!?

2017年8月4日(金)

昨日の帰宅は夜2時過ぎていて、我々もただジョイフルに行っただけだったのに、興奮覚めやらずでダラダラしてたのです。今朝はさすがにくたびれてたけど、花野PDは中華が食べたいと決意していました。ややダイエットしてたから食欲爆発しそうでしたが、平常心だ。

KBCシネマで!映画「ロンリープラネット」特別上映会!
ご来場の皆様、ありがとうございました!


短かい宣伝期間で、お客様に来て頂けるか心配でした。
しかも平日のレイト上映。
だから笑顔で記念撮影できて本当に良かったです!

本年2度目の映画館での登壇。監督の風が吹いてきたか。
製作して21年後にこんな舞台があるとは思ってもなかったです。

上映前の受付ではワタシもお客様をお迎えしました。
隣は花野組スタッフ、舞監Y子、演劇だったら2人とも開場前にこの笑顔はないですね。
そういう意味では、映画上映会は緊張もあまりなく楽しいです。

上映終了後も多くのお客様が残って、感想を頂いたりプレゼント頂いたり、
一緒に写真を撮ったり、またポストカードにサインもさせて頂きました。
映画ファンの皆さんは、演劇とはまた違ってフレンドリーですね。
今後とも応援をよろしくお願い致します!

2017年8月3日(木)

1996年 博多 映画「ロンリープラネット」の夏
明日!KBCシネマでレイト21時15分スタート!


当時の舞台挨拶(私は右から2番目!)
3本のシナリオが全国から選ばれ、
日本映画の先鋭をスタッフに、博多で本格的な映画撮影が行われました。

左から利重剛監督、石井聰亙(岳龍)監督、私です。
これは記者会見かプレゼンテーションか?
当時頂いた写真を、ブログという媒体で掲載する日が来るとは
思ってもいませんでした。

ロンリープラネットのパピオビールームでの仕込み。
この写真は現在の私の活動と遠くない風景です。

当時31才の私。髪は黒くメイクもほとんどする余裕なかったところをふいに撮られた写真ですね。寂しそうな表情ですが、心はトキメキを取り戻していました。映画という希望を果たし、沸々と湧く生命力の強さを感じた1996だったんです。
わずか48分の名作です、明日KBCシネマでお待ちしてます!

2017年8月1日(火)+2日(水)

花野純子ProfileLinkIcon