小倉へ
営業に行きました

2019年7月31日(水)

お昼はAlettaというレストランに行ったのですが、仕事の時間まで余裕があり、鏡に映っていた我々を撮影。7月は多忙だったのでちょっと楽しい一日でした。

猫うんざり
さっさとフードをください

2019年7月30日(火)

「作家塾」企業様へ出張授業へ行きました。テレビドラマのロケみたいなピカピカのオシャレなオフィスで授業させて頂きました。緊張しましたが、とても楽しかったです。有り難うございました!

マリノアの駐車場から
ピンクの雲

2019年7月29日(月)

7月にずっと取り組んでいた事が終わりました。清々しい気持ちです。ずっと忙しかった間にすっかり夏になってしまっていたので、扇風機をニトリで買いました。壊れていて困っていたのです。アイス珈琲とチョコアーモンドのソフトクリームをマックで食べて小さな打ち上げのつもり。

夏本番!
自転車に復帰

2019年7月28日(日)

7月中に自転車で専門学校の仕事に復帰出来ると思っていませんでした。灼熱の信号待ちや、入道雲も愛しいです。高校生と短時間でドラマを完成させるのは、毎回ちょっとした喜びがあります。そして「足大丈夫ですか?」と学生からサッポロポテトをもらいました。ありがとうよ。

自転車に乗って
作家塾に来ました!

2019年7月27日(土)

松葉杖を卒業し、初めて自転車に乗りました。うれしい。昼間の仕事は、主人に車で送迎してもらったのですが、階段も昇降できるようになり、ひとつひとつが、うれしいです。ブログを読んで頂いている皆様。ご心配をおかけしました。無理せず今後も頑張りますのでよろしくお願い致します。

多忙を
乗り越える!

2019年7月26日(金)

ようやく多忙の峠を越えられそうです。博多はすっかり夏。まだ正座は難しいですが、松葉杖もほぼ昨日までで卒業出来そうです。猫は押し入れから飛び出し、様々移動してこの様子です。

ランボオに
閃光

2019年7月25日(木)

ランボオは、秋の上演が決まっています。捻挫から一週間で稽古に復帰出来るとは思っていませんでした。少なくとも7月以降の稽古場を全部キャンセルしようと考えていましたから。まだ元通りのアクションには戻れませんが、一度だけ稽古を通しました。西日がランボオを照らしてますね。

朝倉市の夕景
龍の頭みたいな雲

2019年7月24日(水)

車窓から見ました。龍の頭が雲から飛び出しているような形です。不思議です。
歩けるようになった感動もあり、清々しく見つめたのです。

大きな観覧車と
わたし

2019年7月23日(火)

右足の容態が急速に回復した私は、マリノアにドライブに連れて来てもらいました。外出時はまだ歩くと負担がかかるので念のため松葉杖ですが、清々しい気持ちです。ブログやツイッターでご心配をおかけしました。無理せず回復して行きたいと思います。お見舞いありがとうございました!

ふいに
体が軽くなりました

2019年7月22日(月)

昼間は「こども作家塾」の打合せで、この日も松葉杖で登場。ところが、夜になって、ふいに足が軽くなり、家の中で松葉杖ナシで歩けるようになりました。うれしい!周囲の方からは長引くといわれていたので、こんなに急に回復するなんて。驚いて深く感動し朝方まで興奮して眠れませんでした。

来客の存在を
確認!

2019年7月21日(日)

友人がお見舞いに桃を持って来てくれました。うれしい。少しづつ痛みもとれてきました。夕方からは「近眼綺談」の稽古でした。「おや?どうしたんですか」とのF山のコメント。短編ですが何とか盛らなければ、はやく2本の足で立ちたいです。

天神の
作家塾へ

2019年7月20日(土)

必死で松葉杖で歩いてたら「あなたキレイね」と女性から声をかけられました。「どちら様ですか?!」と聞いたら「私はキレイなものが好きなの」と言って、何処を怪我したのか?と手足にタッチ。いくら珍獣が弱っていたからといって、触れたら危険ですよ。

海辺を
平然と歩いていたのに

2019年7月19日(金)

激痛の中、高校へ授業に行きました。今、ラジオドラマを書いているのですが、一作完成!学校の小さな段差を乗り越えるのも必死で、それでも帰りは,何とかレガネットまで松葉杖で歩き、塩クロワッサンやロールケーキを買いました。もうどうやって普通に歩いていたか忘れそうです。

しばらく
松葉杖です

2019年7月18日(木)

積み重ねた結果の捻挫である可能性があり、病院で松葉杖を借りてしばらく生活する事になりました。見る景色も総て違った分速2mの世界の中に私はいます。この後、主人が「浜勝」に連れて行ってくれました。多忙でしたから。こんな形で休暇?がやってくるとは。

狼狽し
落ち着こうとする

2019年7月17日(水)

朝になって右足の痛みで目が覚めて、立てないのです。整形外科は予約でいっぱい、歩けもしませんが、昼頃には何とかつたい歩き可能になり、車に乗せてもらって買い物へ、珈琲でも飲もうかとGUSTへ行きましたが、ドリンクバーに行くのも重症なヨチヨチ歩きです。

ランボーの
右足

2019年7月16日(火)

昼間は良いお天気で、作家塾でお世話になる企業様にごあいさつに伺っていました。新しい出会いに爽やかな気持ちで帰宅。自転車で用事を済ませ、夕方になり食後に正座して作業後、足の痛みに気付いたのです、そもそも右足を痛めていたので軽視し過ぎていました(続く)

唐津の洋館
門越しに撮りました

2019年7月15日(月祝)

オープンキャンパスへ行きました。今日はヒマだったので「近眼綺談」の演出を考えたりでした。また数週間に渡って声枯れがつきまとっていましたが、ここにきて何だか喉すっきり。やっぱりミントタブレットを食べ過ぎだったでしょうか?あれは長年の友人でしたが。少し距離を置きます。

「近眼綺談」
思案中

2019年7月14日(日)

香住春吾先生の短編です。朗読イベントですが、劇中で歌もやろうかと。試験的にキャスト3人で歌ってみましたが、何とかイケそう?私は声枯れがまだおさまらず、それで、もしかしてミントタブレット食べ過ぎではと指摘され、そうかもしれないので止めてみます。

作家塾
夏に向かう!

2019年7月13日(土)

盛り上がってきました。作品が密度を増して迫力を増して来たのです。頑張りましょう。福岡の小さな塾から、生命力溢れる文学を発信したいのです!

再度
カカオ研究所へ!

2019年7月12日(金)

主人が花野家の竹を、お父さんと伐採している時に、私は食事をご馳走になり、チョコ饅頭まで食べさせてもらった上にココに来てしまいました。コスタリカとベトナムの板チョコ(カカオ80%)とカカオ豆丸ごと500円分けてもらって、私的に富豪みたいな心境です。

撮影
小雨決行!

2019年7月11日(木)

梅雨真っただ中ですが、撮影決行!湿気でもうもうとしたロケ現場。

夏を過ぎて
秋にお会いしましょう!

2019年7月10日(水)

今日は、花野組3名で、来年の新作の為の劇場を観に行きました。そしてオニギリやパンを買って車に乗り込み、稽古場へ到着。ランボオを2階通して、ホット珈琲とソフトクリームという昭和の喫茶みたいなメニューをマックで堪能。さあ!今後は派手に頑張りたいものです。

わたしの自主映画の
ロケハン中!

2019年7月9日(火)

唐津のゾンビランドサガ。今日は暗雲がたれこめ、トンビが舞っていました。元は三菱の洋館なのですが、すぐ隣は古びた入江で、潮風も、建物が傷む原因になっているでしょう。もちろん、風合いも含めて絵になりますね。でもココで夜、撮影がしたら本当に怖いと思います。もう少しロケハン続けます。

3ヶ月間限定で
開講します!

2019年7月8日(月)

小学生の為だけの「作家塾」を開講してみようと思います。楽しい塾になると良いのですが。そしてあわよくば、作家のタマゴが育てられればと考えています。また文科系遊び場になっても良いかと。お問い合わせお待ちしています!★「こども作家塾」

今の時期
信号待ちがコレです

2019年7月7日(日)

午前中、学生諸君との映画撮影がありました。キスシーン有りで。その後、自宅に帰り夕方からは「近眼綺談(作・香住春吾)」の読み合わせ。声枯れがまだ治っていません。しつこいです!

女流作家塾が
復活したような!

2019年7月6日(土)

新しく女性3名が入塾されました!今日はたまたま男子2名オヤスミで雰囲気がガラリと変化。そして何だか久々に文学の香が漂っていたのです。昨年までは萌え萌えだったのに…です!

多忙を極め
1日を終える

2019年7月5日(金)

金曜日は多忙なのですが、私的にも忙しく、ようやく無事に夜をむかえ、猫の笑顔を見たのでした。

梅雨の晴れ間に
撮影!

2019年7月4日(木)

公園のブランコでの撮影でしたが、朝まで雨が降っていたので、水たまりが出来ていました。それで砂場から土を運び埋め立てました。その後、太陽が照りつけ私の髪の毛もてっぺんが激熱に。撮影後、学生諸君より足早にスタジオに戻り、自販機でソルティ&ライチを一気飲み。美味いです!

門司港駅
噴水時間と遭遇


ちょいとテンション上がった私です。ココでランボオやれたら良いなあ。

営業でやってきましたが、お昼は主人と昭和感満載のレストランへ。7月なのにマフラーだなんてありえませんが、わりと涼しく、まだ咳き込んでいてこの様子です。うっとうしくてたまりません。

2019年7月3日(水)

髪が伸び
湿気で2倍に膨れる

2019年7月2日(火)

普段、前からしか自分を見ないので、横から見ると18世紀の音楽家のカツラ風。さあ、ランボオは何度も本番を重ねていつでも準備出来てます。音響も微細に調整済み。そして喉ケアの為に今日もホット珈琲。

爽やかな
7月

2019年7月1日(月)

「こども作家塾」というイベントを、8月から3ヶ月限定でやります。久しぶりにチラシをたくさん擦ったのでそれを数えて封筒に入れる地味な作業などして、準備万端です。涼しいせいか、声はかすれたまま。咳は何とか止まりましたが。現在の友人は南天のど飴です。

花野純子ProfileLinkIcon

花野純子ProfileLinkIcon