根気強く動向を見守り、
 動かそうとする猫

2019年8月31日(土)

作家塾は「南のシナリオ大賞」に2作品投稿できました。今後はシナリオのみならず各種、小説コンペに投稿する予定です。充実した作品の数々になってきたのです。今日は、久々の晴れ間で、八百屋さんに買い物にも出かけられました。野菜は高いですね。

福岡市美術館の時の
ランボオ  

2019年8月30日(金)

雨天から解放されようやく自転車に乗った私です。ラジオドラマ「南のシナリオ大賞」に、高校生初、投稿することができました。最後の仕上げに時間いっぱい立ち会えたのです。郵便局まで一緒に行きました。人智を尽くして天命を待ちます。

大雨の博多
映像学科の窓から

2019年8月29日(木)

夏休みが終わって、久しぶりに元気な学生諸君の笑顔を見て嬉しかったです。昼には一時的に晴れ間も見えました。主人に送迎してもらって、帰りに塩ラーメンスープと、ちじれ麺を購入。食べて昼寝するという、悪びれない態度で、悪天候を乗り切っています
 

夏の終わり
朝ごはん

2019年8月28日(水)

公私ともに多忙だった夏を終えて、サンドイッチやメロンと時間余裕の朝ごはんを食べました。午後からは企業様へ作家の講師としてお邪魔しました。こちらではとても楽しい時間を共有しています。作家活動の中で自由な表現力を伸ばしていただければと思っています。

画家・川西英さんの
昭和の「ダンスホール」

2019年8月27日(火)

朝からすごい雨で、夏休みが終わり、高校へエンタメの授業で行きました。その後、車に乗っているのに、ずぶ濡れになりながらスーパーなどで買い物して、現在、古い家具を捨てるべくニトリで家具を物色中です。

秋雨前線の中、
4日連続稽古、湿度80%

2019年8月26日(月)

稽古場に到着してすぐ自販機のトマトジュース一気飲み。涼しくて逆にバテてるのです。9月と11月に本番が立て続けにやってきます。体が鈍らないように余念無く稽古したいし、もう怪我もゴメンです。

「近眼綺談(作・香住春吾)」
2日続きで稽古中。

2019年8月25日(日)

しとしと雨の中、キャストはF山と私のみで稽古しました。私はメンズのスリーピーススーツを着用したのですが、いかがでしょう?本番を来月に控え、クライマックスまで何とか演出の格好がつきました。短編ですが、踊って死ぬ役です。パーッといきたいと思います!

「近眼綺談」(作・香住春吾)
稽古中!

2019年8月24日(土)

本番まで稽古日が少なく駆け足です。クライマックス直前まで演出の道筋が出来ました。昭和のダンスホールが舞台で、戦争帰りのフラれ男子の役。でも当たり前ですが、とてもそんな風に見えず、敢えて言えばロックの人でしょうか。

ボブ
ランボオ

2019年8月23日(金)

うーん、ランボオはボブじゃないと思いますが、もう切るしかなかったので、コレです。秋になり髪の毛を失った感です。稽古終わってソルティ&ライチを飲み干し、その後アイスコーヒー、帰宅して梅ジュース、コーラ、今私は、完全に夏バテしています!

長かった髪に
サヨナラ

2019年8月22日(木)

長い髪も猛暑に負けず気に入っていましたが、「近眼綺談」のイベントを来月に控え、切りました。でもランボオの時のようなマッシュでは違うと思い、今時のおかっぱ?!にしてみました。おそ松君のイヤミ風だと思う。後日写真撮ります(涙)

残暑お見舞い申し上げます
「近眼綺談」間もなく!

2019年8月21日(水)

昨日描いた絵を切抜き様々な色紙の上で撮影し、オレンジが一番良いかなあ、と。実際にはまだ衣装も決まっていないし、今回はチラシも作らないので作画してみたのですが満更でもない心境です。今日は残暑厳しく入道雲の青空でした。

「近眼綺談」作・香住春吾
来月上演となります!

2019年8月20日(火)

詳細はこれからですが上演が決まりました。残り時間で劇を完成させなければ。でもチラシなど作れませんから、水彩色鉛筆で「近眼綺談」のイメージを描いてみました!まだ途中ですが、中学生まで漫画を描いていたので、画力はそこでストップしたままです!

百道浜の
花火

2019年8月19日(月)

暇になった私たちは、買い物ついでに偶然、花火を見ることができました。夏の花火を、今までの人生でたくさんの人たちと眺めたものです。故人である家族、過去の恋人や、若い頃の友人。

朝も
夕方も

2019年8月18日(日)

昨日も今日もオープンキャンパスで演技指導してました。昼も夕方も涼しくなり、お盆を過ぎたと言う感じです。こうなると拍子抜けして、暑い時ほど元気でもなく、平常心に戻り、テンション平熱。

部屋が片付いたら
やや書斎を作りたい

2019年8月17日(土)

夏場、暇なときはずっと片付けていて、もううんざりしてきました。ニコアンドのオシャレ家具をみたのですが可愛いですね。私は新しく金色のマックのPCへと買い換えたばかり。食卓で仕事して10年以上経ちますが、そろそろ私のスペースが欲しいです。

ランボオの
豆本

2019年8月16日(金)

「俺は愛した」と言う、ランボオの詩の中に「欄間の飾り」「古めかしいオペラ」「子供らの豆本」とのくだりがあります。豆本って?作れるかも知れないと、こちら試作品です。中原中也訳のランボオ詩と、私のイラストを楽しんでいただければと製作中。

謎の
ちらしずし

2019年8月15日(木)

お盆らしい事をしようと、朝食がコレです。美味しい。なぜかタラコがのっていますが。そして紅生姜は、これ以外に日常で何にのっけたらいいのでしょうか?

お盆中日
夕景

2019年8月14日(水)

ずっと多忙だったので、お盆の真ん中になって急に、全くすることがなくなったように感じられて呆然。昨日、実家から頂いた食料などを食べてぼんやり。多忙というものも逆に儚いものです。

花野家のお寺の猫
新顔

2019年8月13日(火)

花野家に帰る時に、大変な渋滞で回り道をすることになり「猫峠」という驚きの道を通ることになりました。さすがにここを通る人はいませんで、スイスイでしたが、蛇行とアップダウンで酔ったのか、フラフラ。

ランボオ
夏を乗り越える

2019年8月12日(月)

昼は私の実家の御墓参りに行きました。その後、大濠公園の平和楼の五目麺を主人と食べ、故人を偲んだのです、温麺は暑かったのですが。その後ランボオの稽古へ行きました。私は夏は元気なので、稽古後のアイスコーヒーが美味しいです。

「近眼綺談(作・香住春吾)
稽古場から

2019年8月11日(日)

私は高田君と言うロイド眼鏡をかけた戦後間もない男子を演じます。双子のダンサーが相手役で、黒蜥蜴役だった石田さんと、サイコシスの時からのF山。昭和40年代のジャズはテンポが速くて踊りがマンガみたい。役作りはまだまだこれからです。

作家塾
文学の熱あり

2019年8月10日(土)

新規の受講生の皆さんが頑張ってくれまして、ラジオドラマ2作品完成!私が言うのも何ですが、読み応えのある作品ばかりです。この10年、様々な階段を登ってきた花野組作家塾。ついに巨匠が生まれるか。

猛暑

ランボオ

2019年8月9日(金)

いつも使っている白い羽が折れて、スタッフYUKOに修理してもらいましたが、完全に壊れたので、羽型透明ペンを使用しているところ。サイコシスのロングラン公演の時使っていたのが発見されたのです。

断続的な
落雷

2019年8月8日(木)

猛暑で蜂の様子が気になったと思うんですが、主人の実家へ行きました。中華のレストランでご馳走になり、今日は多忙からやや解放されました。夜は劇的な落雷で写真撮ろうとしたら、まあこんな感じです。

We can Land
「こども作家塾」盛況でした!


たくさんの小学生の皆さんが、物語を書きに来てくれました!うれしい!

それなのに、何だその顔は?と言いたくなる冷徹な表情ですが、甘い顔してたらペンは進みません。子供だからと言って手加減しないのです。

2019年8月7日(水)

押し入れを
返してくれ

2019年8月6日(火)

連日、片付けていて、彼の押し入れの中のハウスが撤去され、maryのコレクションと舞台小道具など収納する事になりました。不満を持った猫が、主人に何とかしてくれと直訴。私は猛暑に天袋に立てこもる猫に不安を覚えていたので、思い通りにはさせないつもりです。

まるで
引っ越しの勢い

2019年8月5日(月)

仕事がない日は散らかった部屋を片付け続けています。ニトリにカラーボックスを買いに行ったぐらいが娯楽だったか。暑くてたまらずスーパーのタピオカドリンクを所望。新しい友人が出来そうです。


シロクマに戸惑う

2019年8月4日(日)

新しく家具を購入する事になり、部屋を片付けていますが、長年の舞台の小道具などをこの機会に整理しようと、サイコシスのシロクマも登場。まるで引っ越しするような勢いで、長年の積み重ねを処分しています。ココにも20年以上住んでいるのです。

作家塾は現在
男子3名女子4名です

2019年8月3日(土)

午前中は、吉本興業さんの養成所、昼からは「近眼綺談」の稽古、夜からは作家塾でした。多忙でしたが楽しい1日でした。芸人のたまごさんたちと一緒に発声練習をするなんて、私も笑いがとれる演技が出来るようになるかも知れません。「近眼綺談」はソコを狙っているつもりです。

思いっきり
散らかっていますが

2019年8月2日(金)

昼間は作家塾の新規の方の無料カウンセリングを行っていました。夏が本番で今日は特に暑く、足を運んで頂き本当にありがとうございました。ずっと多忙だったので部屋を片付けようとして大混乱になっていますが、いつかは静まるでしょう。

すっかり
復帰できました!

2019年8月1日(木)

8月まで稽古を休止しようとしていたのですが、すっかり全快し通し稽古2回、通常通り出来たのです。気持ちよく汗をかけたと思いました。スタッフYuKO氏から「お帰りランボオ」と言ってもらったのでした。

花野純子ProfileLinkIcon