2020 MARCH 花野純子 DIARY

 

4月からの
準備を

2020年3月31日(火)

映画撮影の衣装購入のためキャナルの若い男子のお店のオシャレコートを試着。可愛いけど私服っぽいかなあ。この後、川端通商店街へ。演歌歌手の方も訪れる背広のお店です。昭和のビキニのポスターが貼ってある試着室へ。すごい世界観に突入してきました。

仕事の有り難さを、
実感しています

2020年3月30日(月)

 ただでさえ不安定な仕事ですが、まだ大打撃を受けている実感ではありません。エンターティメントの世界で今まで仕事をさせてもらっています。こんな時だからこそ、必要とされたいし、揺れない信念を持って日々を生きていたいです。

脱稿し
ZARAへ駆け込む

2020年3月29日(日)

 白いスーツは極道の妻シリーズかコスプレ王子様だと思いますが、おかまいなしで試着。これはちょっとサイズが大き過ぎますが、現在黒髪なので昭和の歌手風。「何者にもなれるし何者でもない」とのデヴィットボウイ先生の言葉が私を勇気づけているのです。

検温・消毒・換気
マスクで仕事中

2020年3月28日(土)

 作家塾や演技指導の仕事もやれるだけのことはしようと。本日の検温は35.9度です。そして福岡市には外出規制がありました。こんなこと人生で初めてです。でも天神の街は土曜日結構、賑わっていました。温度差ありますね。怖がり過ぎず自粛したいです。

魚が猫を
突き動かす

2020年3月27日(金)

 主人が鯛のアラを買ってきて下処理していました。猫興奮。私は映画「Soul of Love」の仕上げをしています。来月クランクインなのにいつまでも手放せない感じ。しつこい。

花野家のニホンミツバチと
ローズマリー

2020年3月26日(木)

雨の中クランクイン間近の映画「Soul of Love」のキャスト衣装を探しにイオンモール博多へ。シナリオは最後の仕上げ中で、悶々としています。やはりこういう時は、ドンピシャな買い物も出来ません。ソーセージの自販機にお金を入れに行った様なものです。

早春の博多
晴天ですが

2020年3月25日(水)

非常勤講師の勉強会がありましたが、マスク着用だけでなく検温チェックも!驚いたのですが、東京から来られている先生のお話を聞いていると、やや深刻でナメてはいかんなあと。夜は花野組福岡で打ち合わせ。マックで珈琲も自粛する日が来るかもしれません。

香住春吾先生の「地獄横丁」
盛林堂さんより寄贈していただきました!

2020年3月24日(火)

 ツイッターで「地獄横丁」の宣伝をしようと阪急の屋上で読書スタイルです。今日は新規の作家塾へのお客様がありました。1対1でお話しするのですがとても楽しいです。香住先生も没後数十年経ってもこの人気、作家の素晴らしさを再認識しています。

給湯器上
白黒猫昼寝

2020年3月23日(月)

 年始に撮った短編映画「りんごと遺書」3月いっぱいかけて大事に編集していたのに、ミスして消え去ってしまい、復旧できず…泣きそう。完成直前だったのに災難としか思えんけど、荒編集してたと思えばイイ?素材はまだあるし10分しかないし。

昨年の11月この状況
年末に風邪ひいた時が今じゃなくて良かった 

2020年3月22日(日)

 粛々と映画の美術打ち合わせしています。主演衣装をZARAの白スーツもしくはGUのライトグレーと絞り込んでます。カラスの模型はプエブコという海外メーカーの人形。打ち合わせ後キャナルのZARAには白はなく……やっぱり。売れ筋じゃあないでしょうね。

赤ん坊の私と
お父さん

2020年3月21日(土)

 2歳くらいからの記憶があって、この頃とても幸福だったのです。まだ妹が生まれておらず両親は若く余裕があり大切にされていた記憶があります。「お父さんが死んだらカラスになったと思って欲しい」と生前何度も語っていたS Fみたいな父です。

可愛い
遊び相手


2020年3月20日(金)

 家で仕事してたら主人の姪っ子から電話があり、福北ゆたか線に飛び乗りました。到着までに2時間経っていましたがジリジリ待ってくれていた姪っ子。トランプに始まって、小さな公園にゆき、滑り台、ブランコ、鉄棒、遊びまわりました。その後、お絵かきするかと思ったら「描いて」とのことで完成!また遊んでね。

お彼岸に
花野家へ 

2020年3月19日(木)

 車窓からカラスを見ました。それだけですが、じっくり見るようになったのは、新作自主映画はカラスに転生した恋人が出てくるからです。どうやって撮影しよう?今日はお彼岸ですが、おはぎではなくレザン。コロナでそんな気分ではないとお母さんが言ってました。

香住春吾先生の
「地獄横丁」盛林堂書房から3月22日予約開始!
詳細はコチラから↓

2020年3月18日(水)

今日私は映画の美術打ち合わせなどしてました。昨年、香住先生の「近眼綺談」を上演し小さな活動だったのですが、今年は未発表の連載小説が出版されます。勢いありますね。末裔としては頑張らなければいけないし、売れっ子だった先生に復活して欲しいです!

タイムマシン的な
お買い物をメルカリで

2020年3月17日(火)

90年代〜2000年初頭に流行っていたイギリスのSTORMの時計を買ってみました。可愛くて1990円とは気楽です。早速、電池を入れて愛用中です。映画に向けてダイエット中の私は那珂川沿いをウォーキングして買い物に行きました。川辺に人も鳥もいっぱいです。

小郡市でロケハンを
行いました


美しい非日常的な光景。ここに来たのは2度目です。

先ほどの風景の延長線にこの川があります。私はここを異世界だと思います。

2020年3月16日(月)

自主映画「Soul of Love」の準備を進めています。以前水没してニュースになったイオンが近いのです。撮影条件としては安心。イオンの中のパン屋さんが美味しかったです!

私が監督した短編映画
「りんごと遺書」編集しています

2020年3月15日(日)

専門学校の演技指導の仕事へ。昨年撮影した映画の編集を毎日やってたので、いつも学生と一緒にいる感じでしたが、気がつけば2年生はもう卒業してて、何とかして卒業生にも見せてあげたいです。

生活感丸出しで
作家活動中!

2020年3月14日(土)

作家塾は本日1名の出席者で皆さん体調不良とのこと。コロナ疲れもあると思います。来週は元気で出席して下さいね!着用しているドテラはmaryのを勝手に借りてます。

主人の帰宅を待つ
忠猫

2020年3月13日(金)

4月から撮る映画の最終稿を書いていますが、苦しい戦いです。この段階が一番辛いです。でも作り続けてきたし、生活だって後からついて来たのですから有り難いとしか言いようがありません。爽快な気持ちで『混迷』に向き合おうと。構成が下手なんだと思います。

大濠公園
大賑わい!

2020年3月12日(木)

ヘアサロンで髪がほぼ黒っぽくなり、自分の顔に慣れません。快晴の大濠公園に自転車でやってきました。公園はチビっ子だけでなくやや大きい子供も遊んでて満員って感じ。こうやってみるとやはり平和です。

カメラテスト
してます

2020年3月11日(水)

特殊メイクの練習や小道具の準備を兼ねて、またカメラ自体を選定してます。色合いはジャン・ピエール・メルビル監督風にお願いします。衣装はまだ決まらず。靴は何とかシークレットシューズ買えないか?ファッションは90年代風でいこうと思います!

雨の日サービスで
打ち合わせ

2020年3月10日(火)

映画の撮影日数や美術打ち合わせで、薬院のガストへ行きました。カフェラテから始まり、ドクターペッパー、レモンソーダ、茶葉ティーを飲みまくり、嬉しかったのでした。

感情のあるカラスの
コマ撮りのために


2020年3月9日(月)

クランクインに向けて手探りで走ってる感じです。カラスの骨組みを真似てワイヤーで自立するまでになりましたが、よく考えればこれを利用して、よくあるカラスの模型を解体し、合体したら良いのではないかと。

春が
近づく

2020年3月8日(日)

来月のクランクインに向けて髪をカットしました。自分の顔になれていません。私は近年、映画や演劇の中ではジェンダーレスを実行してみたいと思っています。その後、コーナンのDIYで蜂箱を作っている主人と買い物して帰ったのでした。

絵コンテを
書いています

2020年3月7日(土)

私は監督デビューした時、絵コンテを書きませんでした。編集もしなかったし。だから自信がないままで止まっていたのですが、この画力で頑張って書き始めています。夕方からの作家塾では新しく2名の女子参加!よろしくお願いいたします!

まだ自立できず、
カラス模型アルミワイヤー編

2020年3月6日(金)

高校が急に休みになったので暇ですが、映画の準備が気にかかっています。衣装などのメドは立ちそうですが、コマ撮りの撮影が必至なカラスの模型を作らなきゃいけません。先月は取り急ぎの紙で作りましたが、今回はアルミで。骨格模型見ながらです(続く)

お父さんの
お誕生日

2020年3月5日(木)

こんな大きなケーキをお母さんに焼いてもらって、主人のお父さんのお誕生日をお祝いしました。どういうわけか今こんなに幸福になっている私です。人生にも未来にも希望があったのだと今更実感しています。

GUで衣装
試着中

2020年3月4日(水)

ライトグレーのスーツを試着中。GUだったら2着買える値段なので検討中。映画で私は監督も主演もやるのです。ここ数年のパフォーマンスで自信を得まして男性役も出来ます。しかもサイレント映画なので更に都合良いです。髪を切って2キロほどダイエットします。

 下関シーモールで
はしゃぐ

2020年3月3日(火)

花野組福岡(3人)で映画撮影の打ち合わせが天神でありました。4月からのクランクインまで1ヶ月ほど。ようやく完成した準備稿を元に年間スケジュールや美術打ち合わせなど、今回は海外映画祭を視野に入れています。4Kで撮影するのは初めてで不安です。

 秋吉台国際芸術村の
野外劇場!

2020年3月2日(月)

ここは様々驚きの風景で、この野外劇場、全部、石です!無観客ランボオできそう。ちょっと人里離れているのが欠点ですが、気に入りました。映画のシナリオは現在準備稿に進み、同時に学生の短編の編集やってます。粛々と腕を磨いておこうと。

 秋吉台に
ロケハンに来ました!


野焼きしたばかりの秋吉台、切り立った岩石が非現実的です。

4月からクランクインする私が、監督する自主映画です。

秋吉台国際芸術村には驚きました。ロシアのSF映画のような風景。

2020年3月1日(日)

何度も諦めていたシナリオが完成し、4月から撮影開始します。大急ぎで最後のロケハンをしています。ここ数年かけて様々な場所を見てきましたが、全て参考になりました。あとは決断するだけ。


花野純子ProfileLinkIcon