2020 MAY 花野純子 DIARY

 

声優プロダクション
再開!

2020年5月31日(日)

早口言葉「外郎売り」を学生とやりましたが、その最中、唇が信じられないような大きさに腫れ上がり、元に戻らず…マスクをつけていたため、学生に気付かれず授業を終えることができましたが、疲労が溜まった時の症状らしいのです。奇妙な災難に驚いたのでした。

少しづつ
仕事再開

2020年5月30日(土)

今日はCMのナレーション原稿を家で収録して送りました。これはオーディションみたいなものですが、スタジオに行かなくて良いとは!緊張しなくて良いけど、緊張した方が良い仕事でもあるので、私にとって一長一短あるとは思いましたが、やっぱり楽だったのでした。

キャットフードを準備し
カラスの飛来を待つ

2020年5月29日(金)

今日は昼からカラスを待つことにしました。しかし、トンビしか飛んで来ず、花などの物撮りはしましたが、大きな収穫なし。夏にアメリカから船便でやってくるカラスロボットに期待します。最近の楽しみはウィルキンソンのジンジャーエールを飲むことぐらいです。

なんてことない
夕暮れが戻る

2020年5月28日(木)

ボロボロだった花野組PDのニューバランスをイオンで購入しました。旧バージョンですがこ足にぴったりで、最近のは細いんだそう。私は専門学校を今年度お休みすることに決めました。自主映画も市民芸術祭に参加する舞台も納期があるのに立ち遅れているのです。

カラス撮影
今日は失敗

2020年5月27日(水)

奈多の海岸で撮影。映画「Soul of Love」の中で、死んだ恋人がカラスに転生しているのですが、カラスの人形もロボットも購入し被り物もお借りしてるのですが、飛んでいる姿は本物でないと無理なので、キャットフードでおびき寄せています。

花野自宅カフェ
笹団子とおかき

2020年5月26日(火)

再開したマックで夕方から花野組福岡の打ち合わせがありました。6月に向けて様々再開する事業があります。楽しみでもありますが、マスクしたまま自粛したままで、前と同じではありません。柔軟に変化しなければいけませんし流されてもよくないのです。

花野組福岡作家塾で
新しい物語を書きましょう!

2020年5月25日(月)

6月から作家塾を再開します。オンライン授業もせずに、受講生の皆さんに待って頂いたんです。私はZOOMなどで自分の顔が画面に出るのが不慣れです。演技では大胆なのに、矛盾ですね。新規受講生の皆さんも是非この機会に、新しい物語を書きましょう!

貝16個
トマトソースパスタ 

2020年5月24日(日)

金曜日に収穫した貝をデルモンテのトマトソース(セロリや玉ねぎなども入っています)で完成。「もう一度チャンスが欲しい」と主人はまた潮干狩りに行く予定でした。お金がかからない趣味なので良いかと思っていたら、これから貝毒?!が出るらしく断念。来年ね。


サイレント映画の
オフショット  

2020年5月23日(土)

ロベール・ブレッソン監督の「白夜」は幻の映画でした。お世話になった監督から噂に聞いていた昔の恋愛映画。それで今になって私の映画で「思い出の映画」として主人公が死後まで大切に持っている映画の半券がソレ。演技後の私は笑顔ですが、物語は切ないのです。


もう一度
潮干狩りへ

2020年5月22日(金)

泥の中に住む貝は干潮に出現します。今日は16個しか採れず、上衣まである長靴と繋がったプロ用オーバーオールを着てい方々は今日も大量のよう…干潮でなくても泥に近づけるからです。花野組PDは今度それをワークマンで買うと!地味な情熱が発生しています。


撮影は休み休み
編集は日々

2020年5月21日(木)

私の映画の撮影は、出演者+スタッフ=3人がメイン。ほぼひとりぼっちの主人公だし、サイレントだから喋らないし、良いタイミングでした。ただマスク着用でこれからのスタッフが心配です。ユニクロのエアリズムマスクに期待します!


白玉
きな粉団子

2020年5月20日(水)

ランボオの稽古や舞台稽古がこの2ヶ月なかったから?でしょうか、昨日の撮影で珍しく筋肉痛で、運動会の後みたいな感じです。どんどん甘いものなど上手になった主人が作ってくれて、またダイエットが必要になるでしょうねえ。


自主映画「Soul Of Love」
撮影はクライマックスへ

2020年5月19日(火)

奈多の海岸での撮影。晴天の予報でしたが、撮影時、急な悪天候の荒れ模様となり、それでも危険ではなかったので、撮影を続行しました。荒々しい海と、死から復活する主人公を撮れたのです。撮影後、晴れ間が見えたのは不思議な光景でした。


イオンモール
穏やかな夕景

2020年5月18日(月)

イオンの復活を待っていました。6月から作家塾や通信制高校、専門学校の授業が少しづつ始まります。冬のままだった私服を何とかしないといけません。映画での非日常ボケもあるでしょう。何とか実社会に混じらねばと思っています。


ホットケーキは
緊急事態宣言解除後も焼く

2020年5月17日(日)

長年、試行錯誤を繰り返した主人のホットケーキですが「ダマが残るくらいのざっくりで焼く」のが王道のようです。この2ヶ月、仕事がなくなって大変だったのですが、のんびりできて良かったです。過去と今と未来の人生を見つめることができたからです。


HAPPY
BIRTHDAY

2020年5月16日(土)

シーサイド唐津のバイキングが再開されました。主人のお誕生日に!もう再開されないかもと悲嘆していた主人でしたが、奇しくも今日!ビニールの手袋やマスク着用でしたが、これは良いことではないでしょうか。この後、美しい海辺で可愛らしい貝殻を拾ったのでした。


定位置で
おねだり

2020年5月15日(金)

今日は休みで外部の仕事がないだけなんですが、この1ヶ月映画の準備であっという間に多くの時間を使っていました。コロナはいつか収束に向かうかもしれませんが、世の中の変化はこのまま加速するでしょう。タルゴナコーヒー飲みながらぼんやり考えてます。


「緊急事態宣言」解除!
奈多の海岸でカラス撮影

2020年5月14日(木)

目が弱い私は、昨日の陽射しの後遺症あるかと心配でしたが、幸運なことに無事でした!それで、またも撮影に出かけました。梅雨が近いのです。緊急事態宣言の最中は、様々な心配やストレスがありましたが、今はなんとか無事に乗り切った心境です。


映画「Soul of Love」
秋吉台の最終日でした

2020年5月13日(水)

今日は少し暑かったのですが、草木も色合いが濃くなっていて、とてもキレイでした。前半の山場だった秋吉台平原での撮影が終わり日没後、帰路につきましたが、外食できる場所がコロナの影響で一件もなく、空腹のまま帰宅。そのまま朝まで寝てしまったのでした。


つゆ草と
白薔薇

2020年5月12日(火)

この白薔薇は撮影直前に予約して買う白薔薇です、つゆ草はお父さんから切ってもらったもので良いコラボです。明日は梅雨直前の駆け込み撮影となります。熱中症に気をつけなければ。日焼けと目焼けも。博多は交通量も元に戻ってきました。


風向きが変わった?

2020年5月11日(月)

今日は主人がカレーを作ってくれました。牛モモブロック(豪州産)を使った安価で豪華なカレーです。私の職業はこうなって様々ご心配をかけていることに気がつきました。心配な状況であったのは今に始まっていないのですが、今になって私自身も気がついたのです。


映画「Soul of Love」
撮影再開準備

2020年5月10日(日)

GW中、潮干狩りなどに明け暮れていた私ですが、来週から映画撮影を再開したいと思います。自粛中でしたが梅雨が早くやってきそうなイヤな予感です。今日は花野組福岡で打ち合わせ決行。写真はスタッフYUKO氏が撮った『ダイヤにうっとりしている主人公』です。


クラムチャウダーと
アサリのトマトパスタ

2020年5月9日(土)

実家に持っていってもまだ余っていた貝をさらに調理。美味しすぎますね。新鮮な貝は。今日は雨でしたがキャナルシティに歩いて行きました。ユニクロとH&Mと無印は堂々と開いてます。博多はジワジワ元に戻っているらしいのです。


アサリ貝はおしゃれな
パエリアに変身しましたが

2020年5月8日(金)

貝は汚泥の海岸に丸々と太って生息しています。だから食べる勇気が出ないのですが、主人が丹精込めて砂抜きし、お母さんに料理して頂きました。私は舞台稽古でも筋肉痛にならないのですが、貝を夢中で掘った結果、今日は筋肉痛です。


幻の海岸へ24年ぶり

2020年5月7日(木)

過去、夏に遊んだ浜辺がありました。柵を越えて入ったその向こうに貝ザクザクの海があったのです。今日もう一度そこを探査すべくやって来ました。私の記憶は正解で24年前と変わらないネットにも載ってない幻の海岸へ到着。驚きです。あの時と同じく今日は大漁です!


失われたGWが今になって

2020年5月6日(水)

これまでの人生GWは稼ぎ時で遊んだことはありません。人様と逆ですが、背徳の潮干狩りにやってきました。サングラスとマスク姿で密猟者風です。三密じゃないけど和白干潟は大変な人出です。貝は結果は25個。味噌汁にして食べたのでした。

野生のタンポポ

2020年5月5日(火)

元気になった私は田舎へ帰りました。お父さんや主人が竹の子を掘ります。私は食べてばかりですが、お父さんの手伝いをするのは好きです。庭掃除やさくらんぼの実を採ったりです。竹の子の山は登ったことが一度もありませんが、周辺は静かで花が風に揺れてるだけ。

プエブコちゃんと白薔薇

2020年5月4日(月)

だんだん元気になってきました。今日まで自他共に自粛するとして明日は花野家に帰れそうです。ニコルンちゃんが紹介していたらしい、タルゴナコーヒーを主人が入れてくれました。インスタントコーヒーに砂糖を混ぜて泡だててミルクに乗せるのです。


美しい展望台

2020年5月3日(日)

左目が悪化して「黒蜥蜴」の時の黒い眼帯が役にたっています。編集できないし、パソコンもスマホも自粛。ただ病気でもないので油山の展望台に車で行きました。誰もいないだろうと思ってましたが、結構な人出で驚きました。退屈ですよね。家の中だけじゃ。


GWは休む

2020年5月2日(土)

思えば4月は作家塾、専門学校、高校、舞台稽古、全て休みでしたが、映画撮影は順調だったと言えます。ロケは三密ではなかったので助かりました。でもGWは自粛しようと思った途端、10時間以上昏睡。ZOOMの不慣れで?左目も痛くてしょんぼりです。


テレビ会議、初参加

2020年5月1日(金)

13時から15時半くらいの時間でしたが無事終了。これは一体、何が疲れるのでしょうか?
たぶん自分の顔が出てるのが、見られてても、そうでなくても気になってウンザリしてるのかもしれません。その後、志賀島の日没を見に行ったのでした。 



花野純子ProfileLinkIcon