映画「夢之旅団」

最新監督作品上映イベント開催

3月9日(土)

13時~START

OPEN30分前

旧大連航路上屋・2階ホール


入場料

前売 1,000円 (当日1,200円)

⚪️前売り券ご予約フォーム

    映画「夢之旅団」は異能の画家・夢野三郎が憂愁のヒロインに遭遇するファンタジーホラー映画です。日本を代表する洋画家、岡田三郎助をモデルに、不可視を可能にする画家の、奇妙なスケッチ旅行をお楽しみください。

    日時

    2024年 3月9日(土)

    13時→15時(開場は上映の30分前)

    同時上映/
    ポーの彼方(2023)」
    夢之紋白蝶(2023)
    「関門海峡の魔女(2023/監督 花野孝史)」

    タイムスケジュール

    *13時「ポーの彼方」(32分)

    *13時30分  舞台挨拶

    「関門海峡の魔女」(90秒)

    *13時45分「夢之紋白蝶」(16分)

    *14時「夢之旅団」(約30分)

    *14時30分 終了。特製小冊子などの販売。

    ーーーーーーーーーーーーーー

    *上映会終了後

    15時30分からは「門司港フォトウォークSPR撮影会」

    女優の橘芙佳さん⚪️「夢之旅団」(ニーナ役)「ポーの彼方」(妹役)による撮影会も開催されます。


    上映イベント会場

    北九州市門司港 旧大連航路上屋2階

    ホール」

    上映イベント会場「旧大連航路上屋」アクセス



    STORY

    夢野三郎は佐賀在住の画家。人妻アヤコと不倫関係にあった。
    門司港にスケッチ旅行にやってきた夢野は、レトロな三人組に見惚れる。彼らは、チェーホフ「かもめ」を上演する旅の劇団員。
    劇中、ニーナに失恋して絶望するトレープレフに、自身の恋をかさねる夢野。永遠に上演の旅を続けたい女優ニーナと、永遠にアヤコと一緒にいたい夢野……。両者の「儚い夢」が門司港駅前でニアミスする、ファンタジーホラー映画です。


    CAST

    夢野三郎  花野純子

    ニーナ   橘 芙佳

    トレープレフ いづる

    アルカージナ 深山純子

    劇場の声   有光ゆき

    アヤコ   石田美紀


    STAFF

    監督・脚本・編集  花野純子

    製作・撮影監督   花野孝史

    助監督・美術助手  山下木綿子

    北九州市文化芸術活動支援事業2023

    お問い合わせ メール miu@hanano-j.com (花野孝史)