カテゴリー
花野純子ブログ 2017年のブログ

2017年11月ブログ

銀杏と風

2017年11月30日(木)

映像学課の授業帰り。今日はグリーンバックで撮影がありました。フレデリックのオドループPVを真似た卒業アルバム風PVに取り組んで半年は経ったでしょうか。帰りは花野PDと阪急デパ地下で魚卵を買って煮付けてもらって昼間から食べて寝ると言う行動。睡眠負債を返すという名目です。

花野組♥作家塾
ツイッター始めました!

2017年11月29日(水)

ガールズイラストレーターSUZYさんによる書き下ろしのイラストです。そしてツイッター中の人はワタシ+花野PDです。時代の変化で作家の在り方も変わってきました。基本的にプロット重視の塾であることには変わりませんが、初心に返って授業内容も更新していきたいと思っています。

季節が流れる お城がみえる 

2017年11月28日(火)

「ランボー詩と手紙」を稽古してます。ディナーショーに向けて。午前9時からは稽古場代も安く効率が良いです。午後からは女学院大学へ音響機材を返しにいきました。キラキラした女子ばかり、ロマンチックでオシャレなキャンパス。おかげ様で音はバッチリの中也記念館でした。感謝です!

ディナーショーにゲスト出演します!

2017年11月27日(月)

ディナーショーにゲスト出演だなんてもう初めて♥前回のイベント直後に、山口のアーティスト様からお誘い頂きとても興奮しております!『梅尾泰厳・ギター弾き語りの夕べ』12月8日(金)18時30分〜/3000円ディナー&ワンドリンク付き♠お問い合わせ080-5621-3930宮原。お気軽に遊びに来て下さい。山口の皆様。またお会いしましょう!

大博通り冬空

2017年11月26日(日)

オープンキャンパスでした。自転車での通勤が寒くなって来ました、引き続き「ランボオの詩と手紙」を暗唱しながら通勤してまして、終わるころには学校周辺に到着。スタジオは冬空の川沿いで待機中。

広島のekie

2017年11月25日(土)

駅中にオシャレな新店舗がいっぱい。リンツはチョコのお店ですが回転する可愛い一粒チョコレートをg単位で売ってました。女子が群がっていて写真撮るので手一杯。ここからレッスンスタジオへ直行、終了後、新幹線に駆け込み、博多駅から自転車で高宮の作家塾という1日が無事終了しました。

田園の夕焼け

2017年11月24日(金)

今年は「痛み」に喘いだ1年でした。5年間慢性的に苦しんで悪化した口唇ヘルペス+右肩痛で。諦めかけていたのですが、驚くべきことに治ったのです。痛みから解放された現在。本当にうれしかったし、自分の人生にもあらためて希望を持つことが出来たし、生命の復活を感じた年でもありました。

稽古場へ戻る

2017年11月23日(木祝)

「ランボーの詩と手紙」は、引き続き現状維持しといて次の出番を待つ。この演目は23分ほどで、13の詩と手紙で成り立っています。私はチョイスしてくっつけただけ。詩のDJみたいなものです。そして音楽はすべてインストでチョイスしてて言葉がより際立つように構成しています。

ご心配おかけしました

2017年11月22日(水)

右肩の故障に悪戦していた数ヶ月でしたが、本番を終えても悪化せず順調に回復し、痛みから解放されて感激してます。今年の終わりまではリハビリにも通いますが、ピラテスも含めて正しい体の使い方を、リハビリの先生からご指導頂く予定です。ブログご覧の皆様にはご心配おかけ致しました。

ロケハンと休日

2017年11月21日(火)

糸島半島をほぼ1周した形で、短編映画のロケハン中。でも適当なイメージの場所はありませんでした。結果、田舎のスーパーで弁当を数個買って車中で食べてしまい帰宅。九州は山が多く、背景に生活感があって私のような監督の映画のイメージではないなあ。シナリオやり直した方が早いか?

地味な幸運

2017年11月20日(月)

興奮もやや覚めず、でもこんな時はゆっくり休もうと、睡眠負債を返済し、夕方納豆を食べようとしたところ、なんと双子の黄味です!卵好きとしてはうれしい。茶色とオレンジ…色彩的に華やかさから遠いのですが、昨日で華やかさをある程度使い果たした。といったところです。

中原中也記念館「アルチュール・ランボー詩と手紙」
寒波襲来の中 お集まり頂き心から感謝です!

風に吹かれてパフォーマンスすることは初めてです。寒さでちゃんと詩が喋れるか心配でしたが、逆にどんな演出効果より劇的な瞬間が23分の中何度もありました。帽子は飛びリボンは、はためきます。

アルチュール・ランボー初期の代表作「母音」のワンシーン。小さな女の子が2人も最後まで観てくれて、うれしかったなあ。可愛い。ランボオの詩には子供の心を惹き付ける何かもありますね。

無料で予約も不可だったイベントも初めてでした。しかも急激な寒波です。でも3時には集まって頂いたのです。コレまで応援して下さった方も遠くから、そして中也ファンの方も、ありがとうございます。寒かったでしょう。観てる方が。

舞監Y子と私。当日はリハーサルも滞りなくできまして余裕の笑顔です。ここに来るまでが、何しろ花野PD運転の車に、音響機材を満杯積んで2時間半のドライブ。車中でも時間はたっぷりあるので詩の稽古23分も完了後の現地入り。いつかは新幹線に乗れる我々になりたいもんだ。

2017年11月19日(日)

「アルチュール・ランボー詩と手紙」
いよいよ明日!

2017年11月18日(土)

今日は家でゆっくり休みました。明日の山口は最高気温9℃。まさかの寒波ですが晴天のようです。そして私の衣装は軽装で、ヒートテック超極暖を買いました。寒稽古じゃなくて寒本番だな。もう自分の心配ばかりしてますが、ご観覧を御予定のお客様、厚手のコートやマフラーでお越し下さいね!

明後日は中也記念館へ
博多でのリハが終了!

2017年11月17日(金)

歌ではないけど、もう熱唱しています。そして踊ってもおります。アルチュール・ランボーですから砂漠のダンスなのです。ただし中也記念館は文豪ストレイドッグスの聖地です。アニメの中也ファンにも応援して頂いてます。ラストは悲劇の詩人でもあった中原中也を大声で追悼します!

クリスマスまえの初冬

2017年11月16日(木)

本番を3日後に控え、学校に行く時はマスク着用でね。HOT珈琲が美味しい季節になりました。砂糖やミルクをドッと入れてかき混ぜずに飲み干すのが私流です!その後、数種のフリスクを食べながら…ストレスかなあ?帰り道のキャナルシティは初冬の華やぎを見せています。

驚くべき回復!

2017年11月15日(水)

8月に痛みを覚え、9月に整形外科に駆け込んでの右肩故障でした。昼夜を問わない痛みで寝るのも辛かった数ヶ月…それがなんとココ数日でグッと痛みが軽減し大きく回復したのです!リハビリの先生もびっくり!本番に間に合うってこと?諦めていたのに!元気になった。希望がある!

「死んだ中原!赤茶けた雲に乗って行け!」

2017年11月14日(火)

ほぼ完成だと思っていましたが、ココに来て小林秀雄の「死んだ中原」という詩を追加して詠むことにしました。偶然ツイッターのbotで流れて来たのを見て、涙がたくさん溢れたのです。コレを読んで完成としたい。中原中也生誕110周年を飾る自信が花野組一同生まれてきた今日でした。

朝倉の夕景

2017年11月13日(月)

豪雨の跡は残っているのですが、復旧も進んでいます。今となってはたった一度でも、復旧のお手伝いに行けて良かった。秋から冬への朝倉の風景はまるで外国の田園みたいです。

海沿いのイルミナシオン

2017年11月12日(日)

作家塾は昨日、バタバタしましたが、新人の受講生が2人も参加してくれました。うれしい!ありがとうございます。昨日は多忙だったの秋の晴天にドライブへ連れてってもらいました。そして夕食はクリスマスにはまだ早いのに骨付き鳥モモを焼いて食べたのです。元気出たと思う。

秋のブーゲンビリア

2017年11月11日(土)

鹿児島でマフラー巻いてるのは私ぐらいだったかなあ。声優の授業が終わり走って電車+新幹線に飛び乗り博多着。でも今日は作家塾もあるのです。自転車で高宮まで行こうとして寒さ半端なく自宅に戻り初コート着用。30分遅刻して到着。限界に挑戦しましたが間に合わず。長い旅でした。

治虫ドット

2017年11月10日(金)

可愛いと思っていた手塚治虫のドットのグッズ。300円ショップのコラボグッズでした。遅ればせながら買いに行ったら、ノートは100円、傘は150円に値下げされてました。新幹線の切符を買いに来ただけなのに、コンバースもお取り置き。

ゲリラです!

2017年11月9日(木)

偶然ですがアサデスの撮影隊と遭遇。信号前に我々と同時に待機。PVオドループのコピーを学生諸君と撮ってますが、ラストカットは逆回転のため後ろ向きに横断歩道を渡るのです。女装男子が天神にいるだけでもハードル高いのに。何とか撮影終了!しかし花野ゼミの卒業課題はまだコレからです!

今日もやる

2017年11月8日(水)

さすがにランボーとは言わんけどもう私は男だと思えるようになり、心酔してきました「アルチュール・ランボー詩と手紙」あとは11月19日晴れてくれ。稽古後、我々「牧のうどん」へ行きました。稽古後のうどんは美味いです。完成と本番にのぞむ。

朝いち集合

2017年11月7日(火)

音響機材が揃った為、音楽も声も今までにない環境です。最初は軽い気持ちで「ランボーの詩を読んでみたい」という発想でした。発展した結果、丁寧な出し物になったのではないか。フランスの天才詩人から砂漠に行ったランボーまでもう全部ファンだから、全身全霊でやります。

珈琲¥200

2017年11月6日(月)

最近お気に入りのmanucoffeeです、今日はフジタブレンドだそうです。カウンター席から、作家活動中。右腕の故障のおかげでペンも長時間は握れんよ。でも天気良いから良しとする。故母の存命中はよくこの付近を通りました。切ない残像に惹かれてココまでの秋の道をたどってると思う。

スタジオで待つ

2017年11月5日(日)

待機中に1人記念撮影です。窓外は川辺で、爽やかな青の晴天です。来年で10年になります。若い皆さんと向き合う仕事もあっという間でした。年齢差は開くばかりでもう自分の息子より若い学生諸君とドラマを作っています。見守ってるだけと言った方がいいですが。

空港を車中から

2017年11月4日(土)

田舎のスーパーでは、未だ骨付きの唐揚げが売っていますが、こんなに美味しいのかと。ちょっとした娯楽になっています。カニコロッケやかしわオニギリを車中で食べて、空港の夕暮れを撮影。でもインスタはヤらないぞ。誰にも頼まれてないけど。

水辺で描く

2017年11月3日(金祝)

自作の短編映画脚本を。ランボーのイベントが終わったら撮影準備に入ります。博多駅裏のテラソビルにmanu coffeeが出来て、200円でフレッシュミルクも入れてくれるサービスの良さです。そしてこんな水辺で仕事してるのであります。いつも水辺にいる私です。

オドループのトンネル

2017年11月2日(木)

学生は歩き、私は自転車でロケハンへ向かいました。先週は見つけることが出来なかったトンネルですが、これは映画WS時代撮影したことがあった場所。周囲には釣り人、通行人もおおいけど、夜にココで撮影したいと!フフ。いいよ。私は。100カットここでいけるか。朝になるか?

秋だ。俺たちの船は

2017年11月1日(水)

右肩のリハビリ後、久しぶりに自転車で買い出しに出掛けました。もう段差が右肩にひびく状況でトイレットペーパーや肉や卵その他お買い得商品を買い、ランボオを口ずさみながら川沿いを帰宅。おでんを秋一番に作ったのです。

「2017年11月ブログ」への4件の返信

I am only writing to make you understand what a superb experience our princess undergone viewing your webblog. She picked up such a lot of things, with the inclusion of what it is like to possess an ideal teaching spirit to make the mediocre ones without difficulty master specified tricky topics. You undoubtedly surpassed readers’ expected results. Thanks for rendering those useful, trustworthy, revealing as well as unique tips on your topic to Sandra.

I’m just commenting to let you be aware of of the fabulous discovery my cousin’s daughter experienced going through your site. She even learned lots of issues, most notably how it is like to have a very effective giving mindset to have many others just gain knowledge of chosen grueling matters. You really did more than our desires. Many thanks for distributing the important, healthy, educational and as well as easy thoughts on the topic to Gloria.

I am also writing to make you know what a impressive encounter my friend’s girl gained reading through your web page. She learned plenty of pieces, which include what it’s like to possess an amazing helping mood to let most people smoothly know several impossible subject matter. You truly exceeded our own expectations. Thank you for offering these invaluable, safe, explanatory and even fun tips about this topic to Julie.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。