カテゴリー
花野純子ブログ 2020年のブログ

2020年8月BLOG

8月はランボオで頑張りました

2020年8月31日(月)

ランボオは「詩をパフォーマンスにしてみたい」という単純な動機で生まれました。3年間続き、動画にも変換できるとは思ってもいませんでした。新しいエンタメに少しでも近づければと。

夏カレー&らっきょう

2020年8月30日(日)

私は映像演技レッスン、花野PDは声優プロダクションレッスンへ。帰宅すると横浜舶来亭カレーフレークブラックで作った美味しい夕飯でした。今日も厳しすぎる残暑でした。

人気スポット

2020年8月29日(土)

作家塾は8月最後の授業。来月は、男子3名女子3名の合計6名の受講生でスタートします。新規受講生2名が参加されます。作家の世界観を育てる塾にしたいと思っています。

近所のノラネコ再登場

2020年8月28日(金)

近所の野良たちが愛する浄水器隣のトタン。最近は猛暑で彼らを見ることはありませんでしたが、今日は何と復帰。まだ暑いのですが、敏感に気温の変化を察知してここへ帰ってきたんですね。

コロの思い通り

2020年8月27日(木)

明け方にも容赦なく耳元でニャアと大声で鳴きます。熱帯夜なのにちょっとした災難で、妥協した私は、エサ場を移動して、外にあった猫草も部屋の中へ。いつでも望み通りに食べてください。

クラ寿司からの帰宅後

2020年8月26日(水)

海鮮丼と醤油ラーメンが新メニューでセットになっていると…でも写真よりも小盛りで、瞬時に食べ終えた痛恨の花野PD。帰宅後こだわりの黒蜜白玉を作成。結果的に食べ過ぎです。

夏休み終わり!

2020年8月25日(火)

俳優と映像の授業が始まりました。コロナ対策でドアを開けていますが、廊下はドライヤーみたいな熱風です。学生との映像製作はホットな現場で楽しいのですが、こんなに残暑厳しいとは。

海老入り焼きソバ

2020年8月24日(月)

緊急事態宣言から、ほとんど毎日のように花野PDにご飯を作ってもらっています。多忙のピークは過ぎましたが、ご飯が食卓に並ぶのを待つ私となりました。海老入れてくれて有難う。

2020年芸術祭参加を

辞退致しました。

2020年8月23日(日)

12月の福岡市民芸術祭に参加予定でした。朗読活劇の再演を予定していましたが、次年度に延期する事に決断しました。稽古日数を減らしても継続しようと一同で決意を新たにしています。

背後から寄り添う

2020年8月22日(土)

ランボーの福岡旅行記が完成しました。クランクインから5週間経ちました。新しく開設する花野純子YOUTUBEチャンネルで、公開は9月7日です。現在限定公開中ですが良い出来栄えです!

葡萄パンとホイップ珈琲

2020年8月21日(金)

夏が終わっていきます。特別な季節です。かつて夏には弾けるような演劇や映画の活動をしてきました。今もそうです。魂が沸騰ような感動を、心の底から求める季節なのです。

ランボオ福岡旅行記の動画

9月7日に公開します。

2020年8月20日(木)

梅雨から真夏にかけて撮影していました。志賀島でクランクインしたのは7月15日。ひどい湿気と曇天でしたが、船と一緒に撮影できたのは素敵でした。もうすぐ編集仕上げ完了します!

熱帯夜の水辺

2020年8月19日(水)

博多は猛暑が続き、エアコンも1日中稼働。夜になってようやく外に出ても涼しくありません。良かったのは撮影が早く終わり自宅でする作業が多かった事でしょうか。

ランボーの福岡旅行記

2020年8月18日(火)

編集は仕上げ段階に入りました。写真は東区の貝塚交通公園のポプラです。こんな葉っぱ、市内では中々見なくなりました。美しい緑はランボオ詩にぴったり。9月初旬に無料配信します!

ロケハン唐津の洋館へ

2020年8月17日(月)

映画「Soul of Love」のクライマックスに申し分ない素晴らしい洋館です。同行してくださった市職員の方々に感謝です。近くに入江があり窓外の風景は過去を思わせる切ない情景でした。

下町のハイビスカス

2020年8月16日(日)

8月は専門学校や高校、作家塾も休みだったので、時間的に余裕があります。ランボオの編集作業は、アフレコも私自身の出演なので自宅で全部出来るし、音質も問題なしです。

本格ベトナム珈琲

2020年8月15日(土)

ベトナムのインスタントコーヒー(フードウエイで100円くらい)だと泡立ちが本物、と花野PD談。確かに苦味もあって自宅タルゴナ珈琲としては完成度高いです。

精進料理風

2020年8月14日(金)

花野実家で収穫したアイコトマト。太陽に焼かれそうな庭で蚊取り線香を身につけて収穫した甲斐がありました。お母さんに作ってもらったオカズを持ち帰り、お盆らしい和食です。

お盆の青空

2020年8月13日(木)

お寺と幼稚園が併設されていて、お墓まいりの窓外は爽やかです。入院していたお父さんも退院が決まり、うれしいお盆でした。お母さんの手料理も無事、食べられて有り難かったです。

夏のサンドイッチ

2020年8月12日(水)

6日にクランクアップしたランボオの編集を急いでいます。動画編集が完成し、ほぼ予定通り。これから音編集です。猛暑でもありサンドイッチは冷たい食べ物なので美味しいですね。

真夏でも天袋へ

2020年8月11日(火)

13年間書き続けたブログを引越しすることになり、全復旧に時間がかかっています。過去ブログが全て新居へ移動できていない状況です。時間をかけて修復しています。暫くお待ち下さい。

誰かの一瞬の夢

2020年8月10日(月)

私はランボオの編集、花野PDはカラスロボの組み立てなど終え、近所のキャナルシティへ。ここしばらく多忙でしたが、こんな非現実的な夕景に出会ったのは初めてです。

物語に希望がある

2020年8月9日(土)

作家塾はコンペに向かって頑張ってます。ロベール・ブレッソン監督の「白夜」は映画を勉強していた当初の思い出と希望と共にあり、その火は今も消えていないのです。

MISDOのエルドラド

2020年8月7日(金)

昨日で撮影を終え、花野PDが美容院でカット中、私は大濠公園のミスドへ行きました。古くからのアメリカンテイストやプレスリーの写真。亡母が思い出されます。

志賀島でクランクアップ

2020年8月6日(木)

ランボオの撮影は志賀島、貝塚交通公園、中洲の貴賓館、植物園、そしてまた志賀島に戻って撮影終了。熱風と潮風でテンション上がりました。これから編集作業です。

「アルチュール・ランボー詩と手紙」福岡市植物園で

2020年8月4日(火)

猛暑の中、ランボオの「福岡旅行記」の撮影でした。危険な猛暑の中、展望台周辺で「最も高い塔の詩」をよんだのですが、オレンジ色のトンボとハイビスカスが爽やかでした。

昼食は、海老のクリームパスタ

2020年8月3日月曜日

濃厚な生クリームを投入している上に厚切りチーズです。映画の重要キャラクター(アメリカから購入したカラスロボット)を作成中の花野PDですが、ステイホーム以来、料理も全力です。

真夏の舞台稽古

2020年8月2日(日)

コロナの混乱で舞台稽古にも揺れが生じています。年末に上演するのが厳しいのではないかと。お客様はきっと安心して観に来て下さらないでしょう。稽古は順調ですが苦渋の決断が必要です。

「Soul of Love」撮影中

2020年8月1日(土)

現在ブログ引越し中で実験的に更新してます。長年読んでいただいた皆様にはご心配をおかけしています。13年分の引越しはデータが膨大で難航しています。全復旧暫くお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。