カテゴリー
花野純子ブログ

2021年4月BLOG

2021年4月30日(金)

石橋美術館ほど美しい美術館はありません。「ポーの一族」展にやって来ました。館庭はバラが咲き乱れクラシックな噴水や遠くに見えるのは観覧車。薔薇とポーの絵葉書を買ったのでした。


2021年4月29日(木祝)

MVのクランクアップは大きな山場でした。それを乗り越えて今日、舞台「黒蜥蜴」の稽古場へ向かっています。爽やかです。キャスト7名スタッフ2名、熱意だけで立ち上がっています。


2021年4月28日(水)

MV撮影クランクアップしました。箱崎のライブハウスで3時間。美しい映像が撮れたかと。このお仕事をいただいたアーティスト様、関係者様に心から感謝いたします。今後編集へ。


2021年4月27日(火)

ランボーの編集は5割ほどできていますが、ライブ編集は意外と難しいです。火曜は夕方から映像授業で、プロットを全員で書いています。書くことは有意義です。


2021年4月26日(月)

早良区のJAまで玄米を買いに行きました。その後スタッフYuko氏と合流し28日の撮影小道具を積み込み。ついにクランクアップへ向かいます。


2021年4月25日(日)

声優プロダクション養成所へ向かった主人と、すれ違ってしまい、仕方ないので帰り道、満開のバラを撮影。ソーセージの自販機でハムとソーセージを購入。


2021年4月24日(土)

昨日の撮影を乗り越えホッとしています。ハラハラもしていますが、結果的には順調で良い映像が撮れていると思います。あと1日。余念無く撮りたいと。


2021年4月23日(金)

前回の撮影からほぼ3週間経ってしまい、ようやくこの日を迎えられました。雨が降らなかったので、道路を濡らすのは大変でしたが、美味しいパンの差し入れなど幸福でホッとしたのでした。


2021年4月22日(木)

高校エンタメ部、私のオリジナル「女優レイ」を稽古してます。その後、明日のMV撮影準備でスタッフYuko氏宅まで小道具を取りに行き……絵コンテを確認し、ランボー編集後に就寝。


2021年4月21日(水)

久しぶりにイオンモールへやってきました。主人のGパンやTシャツを新調したのでした。ユニクロUは素材も形も良いですね。


2021年4月20日(火)

今年度から映像授業は夕方からの1コマだけとなり、早起き不要となりました。それで足の短いうちのコロが春先のベランダで機嫌よくしてるのを、余裕で撮りました。


2021年4月19日(月)

ようやく休みという気持ちで、昼寝などしていたらあっという間に夕方になり、ショッピングモールにやってきました。


2021年4月18日(日)

専門学校に演技指導の仕事へ。その途中の下町の窓辺で、まるで心霊猫写真ですが、白猫は2匹いたとはビックリ。その後「黒蜥蜴」の稽古場へ自転車で駆けつけたのでした。


2021年4月17日(土)

作家塾です。2月までライトノベル全盛だったのですが、メンバーが入れ替わり、純文学「北日本文学賞」に挑戦します。


2021年4月16日(金)

撮影が中止になった為、田舎の家に帰り主人がタケノコを掘りました。まだ生まれたばかりのタケノコで、柔らかいのです。


2021年4月15日(木)

MVロケの候補地。明日撮影予定で駆け回ったのですが、どういうわけか様々な候補地全てNGとなりツイていません……明日の撮影は中止となり、気持ちを改めて再チャレンジとなりました。


2021年4月14日(水)

MVオーディション2回目。キャストを決定することができました。でも、肝心のロケ場所の許可が降りずに難航……寒空の中、彷徨ったのでした。


2021年4月13日(火)

ロケハン中。此方をすごく気に入りました。良いロケ場所が見つかってホッとしました。目の前は有名な神社です。和洋折衷の美しさが撮れそうです。そして今日は専門の映像授業初日。


2021年4月12日(月)

稽古場へ。先日のランボーの反省会などがあり、またMVに出演して頂く俳優オーディションを開始しました。アーティストと共演するヒロインです。


2021年4月11日(日)

MVのロケハンを再開。大名から始まって結果、ベイサイドへ。2階にあるガラス張りのカフェを探していますが、決めきれていません。その内とっぷりと日がくれたのでした。


2021年4月10日(土)

サイレント映画「Soul of Love」上映会が終わって、駆け足で今日まで来ました。国内外の映画祭へと準備中です。さて、作家塾は今月から昼間になりました。爽やかですね。


2021年4月9日(金)

コロナ禍の入場規制があり、それでも駆けつけてくれてお花やプレゼントまで頂いて幸福でした。その後、神戸クックワールドビュッフェに初めて行きました。映画からずっと多忙で花野組福岡、初めて夕食をのんびり食べた1日、花祭りでもありました。


Julião Sarmento “Japanese Traffic Yellow Tide” at CCA GALLERY

アルチュール・ランボー詩と手紙

2021年4月8日(水)

現代美術センターCCA北九州ギャラリーで開催中の、現代美術アーティスト、ジュリアンサル・メントさんのインスタレーション作品「ジャパニーズ・イエロー・トラフィック・タイド」の中でパフォーマンスをさせて頂きました。最初は観客として訪れ、この作品を楽しみ、是非パフォーマンスさせて頂きたいと、お願いし、それを叶えて頂きました。ギャラリーの皆様、そしてジュリアン・サルメント様に深く感謝いたします。上演は動画配信で無料公開いたします。しばらくお待ちください。


2021年4月7日(木)

本番前日の稽古でした。これまでと大きく違う演出は「ランボーの最期の手紙」の時です。潮が引き、床に倒れ、野鳥に狙われているイメージです。曲はアーサー王伝説の「Cold Song」です。


2021年4月6日(火)

久しぶりに博多駅へ。こちらで御礼などのお菓子を購入し、粛々と明後日の準備中です。


2021年4月5日(月)

ランボーの本番は3日後です。毎日稽古し、動画でパフォーマンスを確認してます。桜も葉桜となり、新緑が芽生えています。


2021年4月4日(日)

黒蜥蜴の初稽古です。パワーアップした稽古場は10代から参加してます。有難いです。復活できるとは思ってなかったですから。コロナに負けず、油断せず、まずは稽古を継続したいと。


2021年4月3日(土)

作家塾が終わって大急ぎで美容院へ行きました。これまでずっと夜間だったのですが、昼間に変わって良かったかと。映画脚本塾だった頃のメンバーも2人戻ってきてくれて嬉しかったのです。


2021年4月2日(金)

スタッフYuko氏に旗を縫ってもらって、振り回すランボーです。現代美術CCAギャラリーでは、シャボン玉がNGなので、このアイテムになりました。風雲児です。


2021年4月1日(木)

コロの10歳のお誕生日です。今でも見た目が若いのではないかと。彼は外に遊びに行きませんし、今でも子猫のような生活を続けているのです。